加美電機株式会社

強み

Strength

品質への取組

徹底した品質保証--。それは一貫生産体制のできる充実した設備、そして、人により創り出されます。弊社は顧客要望に応え、最上のソリューションを提供いたします。
具体的な内容は以下の通りです。

・ISO9001の管理のもと、徹底した品質管理を行っており、出荷前検査はもちろんのこと、工程間での各種検査など、作りこみ品質の徹底を図っています。

・プリント基板実装では最新の設備で、実装制限は少なく、ご要望に広く対応出来ます。

・トレーサビリティの取り組みでは、入荷時に独自のバーコードを貼付し、トレーサビリティを実施。SMT時にポカノンシステムを導入し、リール架け替え間違え等の防止を図っています。

・充実した検査体制により、流出不良の撲滅。不良再発防止対応策を徹底しています。

・顧客との定例の品質会議による工程内品質向上を図っています。

・鉛フリーと共晶半田の混在防止を徹底しています。

・流出不良だけではなく工程内不良に対しても社内対策を徹底しています。

・各工程の作業標準化や品質チェック、トレーサビリティの確保はもちろんのこと、社員が主体となったQCD活動による問題解決や改善、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の徹底とルール化など、これらを着実に実行することにより、継続的な品質改善を行っています。

・作業員教育の1つとして半田資格取得による技術アップを図っています。

はんだ付け認定制度

自社バーコードの発行

長尺基板検査

ポカノンシステムによるトレーサビリティ

外観検査機による画像検査

出荷検査は全数目視検査